interchangeについて サイトマップ  
  English
メンバー研究の内容発表論文など活動の記録アクセス

当研究室における過去の学位論文(学士/修士/博士)のタイトルです.
各種学会・論文誌への投稿論文・発表論文はこちらをご覧ください.

2019

修士論文 方 瑶

「ラウンドアバウトの幾何構造要素を考慮した大型車の乗用車換算係数の推定」

修士論文 石山 良太

「道路ネットワークの機能的階層化のための必要条件に関する研究」

修士論文 潘 昂

「自動運転車両が混在する信号交差点の性能に関する研究」

卒業論文 加古 陽子

自動車運転者の交通安全意識に関する国際比較分析」

卒業論文 西垣 裕樹

幾何構造を考慮したラウンドアバウト遅れに関する研究」

2018

修士論文 呉 俣

「無信号二段階横断歩道における利用者挙動特性に関する研究」

修士論文 Ivy Kristine Sabungey TOQUERO

「マニラ首都圏における信号交差点の交通容量に関する研究」

博士論文 吉岡 慶祐

「ラウンドアバウト幾何構造の安全性能評価に関する研究」(論文博士)

修士論文 上田 健人

「幾何構造制約を有する交差部形式の評価」

修士論文 加藤 大知

「高速道路の車線減区間における確率的渋滞現象に関する研究」

修士論文 堀 弘樹

「中心市街地における道路空間機能設計の評価」

修士論文 鰐部 万磨

「信号交差点における自動運転車両の混在が交通流に与える影響に関する研究」

卒業論文 鈴木 健悟

都市間高速道路における自由速度分布特性に関する研究」

2017

修士論文 Abdul Hannan HASHEMI

「信号交差点下流部状況を考慮した飽和交通流率推定手法の開発」

修士論文 趙 宇嘉

「車種と幾何構造要素がラウンドアバウトの流入交通容量に与える影響に関する研究」

修士論文 Abubeker Nemo ARSHI

「四枝交差点制御方式の運用性能比較に関する研究」

修士論文 John Jowhell Halili
 VILLEGAS

「都市部における信号交差点内導流標示の機能評価」

卒業論文 Emre ORHAN

自動運転車と手動運転車の混在交通が単一車線高速道路の交通流ダイナミクスに与える影響に関する研究」

博士論文 神戸 信人

「ラウンドアバウトの幾何構造要素が流入交通容量に与える影響に関する研究」

博士論文 張 馨

「横断歩行者流動モデルを用いた信号現示設定の評価 」

修士論文 Edwin AKANDWANAHO

「計画段階における道路の旅行速度推定モデルの開発」

卒業論文 石山 良太

「単路部における無信号二段階横断方式の評価」

2016

博士論文 後藤 梓

「拠点間連絡性能を考慮した機能階層型道路ネットワーク計画手法に関する研究」

博士論文 渡部 数樹

「道路交通環境に着目した交通事故発生リスクに関する研究 」

修士論文 真島 君騎

「日本のラウンドアバウト流入部における大型車の乗用車換算係数の推定」

卒業論文 加藤 大知

「都市高速道路における渋滞現象の確率的特性に関する分析」

卒業論文 鰐部 万磨

「歩行者先行現示(LPI)の効果に関する研究」

2015

卒業論文 永島 哲也

「信号交差点における道路構造を考慮した車両挙動分析」

2014

博士論文 康 楠

「横断歩行者の影響を考慮したラウンドアバウト流入交通容量に関する研究」

卒業論文 城下 遼介

「実信号交差点のラウンドアバウト化の効果分析」

2013

博士論文 呉 勇

「高速道路単路部における交通事故リスクと影響要因に関する研究」

博士論文 馬 丹鵬

「都市間高速道路における渋滞発生現象の確率的特性に関する分析」

修士論文 王 曦

「都市間高速道路の車線利用特性に関する研究」

修士論文 柿元 祐史

「キスアンドライド車両を考慮した駅前広場のシミュレーションモデルの開発」

修士論文 中野 祥平

「ラウンドアバウトの特性評価手法に関する研究」

卒業論文 勝田 涼平 「名古屋高速道路における交通マネジメント施策評価のための交通流シミュレーションモデル」

2012

博士論文 陳 鵬

「都市内幹線道路の性能評価ための旅行時間信頼性推定に関する研究」

博士論文 Minh Tan DANG

「信号交差点の安全性評価のためのミクロ交通シミュレーションモデルの開発」

修士論文 後藤 梓

「交差形式を考慮した階層型ネットワークの定量的評価」

修士論文 張 馨

「信号機付横断歩道における歩行者行動に関する研究」

2011

修士論文 岩川 慎悟

「街路空間の機能重視型設計運用方法に関する研究」

修士論文 康 楠

「信号交差点における安全性の評価のための左折車両と横断歩行者のコンフリクト・モデリング」

修士論文 小林 正人 「都市間高速道路におけるボトルネック交通容量の確率的特性分析」
修士論文 早河 辰郎 「階層型道路ネットワーク実現のための課税‐道路投資手法」
修士論文 黄 小櫨 「都市高速道路合流部における車両挙動に関する研究」
卒業論文 柿元 祐史 「駅前広場におけるキスアンドライド車両の停車特性に関する研究」
卒業論文 中野 祥平 「ラウンドアバウト実道実験における車両挙動変化に関する分析」

2010

博士論文 Wael ALHAJYASEEN

「信号機付き横断歩道における歩行者交通流モデリングとその応用」

博士論文 鈴木 一史

信号交差点構造とインターグリーン時間に応じた車両挙動の時空間モデリング

博士論文 李 萌

感応式公共交通優先信号制御システムの開発と適用

修士論文 白木 文康 「高速道路の付加車線設置形態に関する研究」
修士論文 勇川 邦浩 「交差点構造と横断者の影響を考慮した左折車両挙動のモデル化」
修士論文 吉岡 慶祐 「日本におけるラウンドアバウト実用展開のための実証的研究」
卒業論文 大澤 昂 「都市高速道路合流部における加速車線利用実態に関する研究」
卒業論文 後藤 梓 「信号切り替わり時の車両挙動分析とモデル化」

2009

博士論文 Babak MEHRAN

「高速道路の運用計画評価への旅行時間信頼性の適用法に関する研究」

修士論文 石黒 公規 「信号交差点構造および制御が右折車の交差点内挙動に与える影響に関する研究」
卒業論文 小林 正人 「往復2車線道路における付加追越車線の設置水準に関する研究」
卒業論文 早河 辰郎 「幹線街路におけるトラフィック機能とアクセス機能の相互作用に関する研究」

2008

博士論文 唐 克双 「交通信号ムーブメントグループ制御の評価に関する研究」
博士論文 馬渕 太樹 「日本におけるラウンドアバウトの計画と設計に関する研究」
博士論文 Jerome Catbagan 「追従状況に基づく往復2車線道路のサービスの質の評価手法の開発」
修士論文

稲野 晃

「複数ボトルネックを含む高速道路区間における渋滞現象の確率的解析」
修士論文 斎藤 裕子 「幹線街路における沿道アクセス挙動が旅行速度に与える影響に関する研究」
修士論文 呉 有源 「二車線道路における車頭時間特性に関する研究」
卒業論文 小出 貴文 「信号遅れに基づく幹線街路の旅行速度照査手法に関する研究」
卒業論文 吉岡 慶祐 「二車線道路における平面交差部制御方式の評価に関する研究」

2007

博士論文 内海 泰輔

「時間交通需要変動特性を考慮した交通性能照査型道路計画設計手法に関する研究」(論文博士)

博士論文 Mohamed Shawky Ahmed 「都市内高速道路合流部における交通容量の確率的特性に関する研究」
修士論文

中井 麻衣子

「信号遅れ推計に基づく幹線街路性能照査手法の構築」
修士論文 渡辺 将光 「道路の性能照査型計画設計のための時間交通需要変動推定法」
卒業論文 石黒 公規 「利用特性に応じた小規模交差点運用方法の再検討」

2006

修士論文 磯和 賢一 「交通量変動特性に対応した道路計画・設計手法に関する研究」
修士論文 眞壁 武史 「INSPECTORを用いたトランジットモール導入に伴う周辺街路への影響評価」
卒業論文 稲野 晃 「往復分離2車線自動車専用道路において各種条件が走行速度に与える影響に関する研究」
卒業論文 斎藤 裕子 「沿道アクセス機能からみた道路のサービス水準の定量化に関する研究」

2005

博士論文 鈴木 弘司 「交通コンフリクトと遅れを考慮した信号交差点の性能評価手法 」(論文博士)
修士論文 鈴木 一史 「交通流解析のための多機能ビデオ画像処理システムTrafficAnalyzerの開発」
修士論文 中西 健太 「往復分離2車線自動車専用道路のサービス水準評価に関する研究」
修士論文 馬渕 太樹 「車両の交錯挙動に着目したラウンドアバウトの性能評価に関する研究」
修士論文 山口 哲 「信号交差点運用の代替案評価手法に関する研究」
卒業論文 中井 麻衣子 「都心街路における路上駐停車の選択的受入れを考慮した道路構造に関する研究」
卒業論文 渡辺 将光 「都市高速合流部における車両挙動に関する研究」

2004

博士論文 王 鋭 「プローブカー技術を活用した高速道路の旅行時間推定手法に関する研究」
修士論文 後藤 誠 「走行特性に基づいた一般街路交通状況の利用者評価に関する研究」
修士論文 渡辺 康一 「可変図形情報板が交通流に与える影響に関する研究」
卒業論文 磯和 賢一 「信号現示切替り時における車両のリスクテイク挙動に関するモデル分析」
卒業論文 眞壁 武史 「INSPECTORを適用した名古屋市栄地区における駐車マネジメント施策分析」

2003

修士論文 佐藤 陽介 「名古屋市都市圏の交通流データの活用と交通マネジメントに関する研究」
修士論文 彦坂 崇夫 「プローブカーデータの現状とその利用法に関する研究」
修士論文 Shyamalee M.M.G.V 「A Study on Applicability of Roundabouts as an Alternative for Intersection Control」
卒業論文 鈴木 一史 「街区レベルでの駐車施策評価のための交通シミュレーションシステムの開発」
卒業論文 山口 哲 「信号交差点の交通容量管理のための交通現象に関する研究」

2002

修士論文 平松 達仁 「都心街区における駐車場選択行動を組み込んだ交通流シミュレータの開発」
修士論文 渡辺 剛史 「都市属性と交通特性に応じた情報提供効果に関する研究」
卒業論文 渡辺 康一 「遅れの直接検出による交通信号制御プログラムの自動追従効果に関する研究」

2001

修士論文 絹田 裕一 「都心商業街区におけるアクセス性と移動性の変化に伴う買物客の目的地選択行動分析」
修士論文 鈴木 弘司 「シミュレーションモデルを用いた高速道路単路部における交通流制御施策の評価」
修士論文 田中 大樹 「観光地における総合交通施策評価のための利用交通手段と観光周遊行動のモデル分析」
卒業論文 櫻井 淳史 「都心部における買物交通を対象とした駐車場所誘導効果のモデル分析」
卒業論文 彦坂 崇夫 「高速道路単路部における交通状況と事故率との関連の統計的分析」

2000

修士論文 宮木 毅 「都市商業地区における面的駐車管理施策の効果分析」
卒業論文 平松 達仁 「情報提供を伴うP&R施策のマイクロシミュレーションを用いた評価」
卒業論文 武内 政義 「複数の車載ビデオ画像による周辺車両の走行軌跡の推定手法」

1999

修士論文 内海 泰輔 「インターモーダル都市内交通施策パッケージの評価モデル」
卒業論文 鈴木 弘司 「高速道路における交通状況とドライバー満足度との関連分析」
卒業論文 田中 大樹 「沿道施設入庫車両が街路交通流に与える影響に関する分析」

1998

修士論文 平田 哲 「名古屋都市圏におけるダイナミック・パーク・アンド・ライドの適用可能性に関する研究」
修士論文 二村 達 「都市間道路を対象とした横断面構成の評価に関する研究」
卒業論文 絹田 裕一 「ゾーン単位でみた路上駐車実態とその影響要因に関する分析」
卒業論文 福岡 真紀子 「周遊型観光地域における交通計画・管理施策評価支援システム」

1997

卒業論文 内海 泰輔 「環状道路整備によるインパクトの分析」
卒業論文 増田 伸樹 「鉄道整備の変遷と鉄道輸送の歴史的考察」

ページの先頭へ戻る

 

 
 関連ページ : 研究の内容 | メンバー |
(c)interchange Nakamura Lab. 2008